Japan 1998

May 19th, 2011

WRITER Liao


1998 年 iMac 发布,同年《WIRED》日本版却宣布休刊

郷ひろみ《ダディ》、五木寛之《大河の一滴》ベストセラー
椎名林檎が《幸福論》でデビュー
浜崎あゆみが《poker face》でデビュー
宇多田ヒカル《Automatic/time will tell》でデビュー
aiko が《あした》でデビュー
HIDE 死去
近田春夫《考えるヒット》(文藝春秋)
「ギルガメッシュないと」終了、NHK で《アリー my love》放映開始
《ショムニ》、《きらきらひかる》、《GTO》放送開始
《カウボーイビバップ》、《serial experiments lain》、《彼氏彼女の事情》、《サイレントメビウス》、《トライガン》放送開始
《遊☆戯☆王》、《魔術師オーフェン》、《カードキャプターさくら》放送開始、《青の 6 号》OVA 発売
《新世紀エヴァンゲリオン劇場版 THE END OF EVANGELION》、《ラブ&ポップ》公開
《GODZILLA》、《HANA-BI》、《リング》、《らせん》、《踊る大捜査線 THE MOVIE》公開
iMac 発売、Windows98 発売、ポストペット発売
セガ《ドリームキャスト》発売、
Tactics《ONE 〜輝く季節へ〜》発売、《メタルギアソリッド》発売
《空の境界》が web 上で発表される
上遠野浩平/緒方剛志《ブギーポップ》(電撃文庫,第 4 回電撃大賞受賞)
秋山瑞人/☆よしみる《E.G. コンバット》(電撃文庫)
小川一水/こいでたく《アース・ガード》(ソノラマ文庫)
賀東招二/四季童子《フルメタル・パニック!》(富士見ファンタジア文庫)
今野緒雪/ひびき玲音《マリア様がみてる》(コバルト文庫)
大塚英志《多重人格探偵サイコ》(角川スニーカー文庫)
鈴木光司《ループ》
《神風怪盗ジャンヌ》連載開始
冨樫義博《HUNTER × HUNTER》、赤松健《ラブひな》、鬼頭莫宏《なるたる》、木尾士目《五年生》連載開始
井上雄彦《バガボンド》、大暮維人《天上天下》、桜玉吉《なぁゲームをやろうじゃないか!!》連載開始
小林よしのり《新・ゴーマニズム宣言 SPECIAL 戦争論》(幻冬舎)
《ネムキ》、《AX》、《キューティ・コミック》、《少女出版》、《少女革命》創刊
《電撃 B-magazine》、《電撃 G’S マガジン》、《電撃 HOBBY MAGAZINE》、《電撃 hp》、《小説 Dear+》創刊
《WIRED》日本語版休刊
《サイゾー》創刊(インフォバーン,初代編集長 小林弘人)
中央公論が読売傘下に入り、中央公論新社に社名変更
木原浩勝・中山市朗《現代百物語「新耳袋」》第一夜(メディアファクトリー)
前身:《新・耳・袋 あなたの隣の怖い話》(扶桑社,1990 年)。2005 年刊行の第十夜まで続いた
直木賞上半期/下半期受賞:車谷長吉《赤目四十八瀧心中未遂》/宮部みゆき《理由》
芥川賞上半期/下半期受賞:花村萬月「ゲルマニウムの夜」、藤沢周「ブエノスアイレス午前零時」/平野啓一郎「日蝕」
中原昌也《マリ&フィフィの虐殺ソングブック》(河出書房新社)
村上龍《寂しい国の殺人》(シングルカット)
山形浩生《新教養主義宣言》(晶文社)
福田和也・島田雅彦《世紀末新マンザイ パンク右翼 VS. サヨク青二才》(文藝春秋)
絓秀実《小ブル急進主義批評宣言 90年代・文学・解読》(四谷ラウンド)
柄谷行人・絓秀実・清水良典・島弘之・富岡幸一郎・大杉重男・東浩紀・福田和也《皆殺し文芸批評 かくも厳かな文壇バトル・ロイヤル》(四谷ラウンド)《新潮》に連続掲載された座談会集
斉藤美奈子《紅一点論 アニメ・特撮・伝記のヒロイン像》(ビレッジセンター出版局)

Leave a Reply